整うリモートワーク
2021-07-03
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark

自宅にデスクはもういらない⁉︎もっと自由なワークスペースの作り方

今や働き方のスタンダードとなったリモートワーク。オフィスに出勤する手間がなくなったのはいいけれど、狭い自宅には新しくワークスペースを設ける余裕がない・・・、おしゃれで仕事もはかどるようなワークスペースの作り方が分からない・・・という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、一人暮らしのお部屋を活かす、ワークスペース作りのアイデアをご紹介します。新しくデスクを買う必要はありません!もっと、自由でおしゃれな自分だけのワークプレイス作りを叶えましょう。

ソファでゆったり仕事しよう

ノートパソコンさえあれば、リビングソファでリラックスしながらお仕事をすることができますよ。お気に入りのソファで、コーヒーを飲みながら、ゆったりとお仕事。自宅ならではの働き方ですね。

とはいえ、膝の上に長時間ノートパソコンを載せて操作するのはちょっと・・・という方や、メモをとりながらパソコンを使いたいという方には、デスクが必要かもしれません。

しかし、ソファに座ってパソコンやメモを取る場合は、一般的なリビングテーブルを使用すると、体勢が前かがみになってしまい、非常に使い勝手が悪くなります。

そそんな時はコの字型のサイドテーブルがおすすめです。

出典:https://www.instagram.com/minca_micanmark/

コの字型になっているミニテーブルなら、コの字の部分をちょうどソファに差し込むことができるため、お部屋の場所をとる心配もありません。お部屋が狭くてお悩みの一人暮らしの方にもピッタリですね!

ドレッサーもデスク代わりに

いつもメイクをするドレッサーをワークスペースとして活用するのはいかがでしょうか。お気に入りのコスメに囲まれながらのお仕事。気分が上がって、仕事も捗りそうですね。

パソコンを置く高さは本やボックスを下敷きすれば、簡単に調整可能です◎鏡が気になる場合は、かわいい布で隠せばok!逆にオンライン会議の際は、ドレッサーについている女優ライトを活用すれば、最高のカメラ映りを実現できます! 

心地よいチェアに座ってテラスで仕事


お気に入りのデッキチェアをひとつ買って、テラスに置くだけで、そこは素敵なワークスペースに。天気の良い日は、風にあたりながら気持ちよく仕事をするなんて、最高ですね。

リモートワークは、気持ちの切り替えやリフレッシュができず悩む方も多いよう。アイデアが煮詰まった時や、気分転換をしたい時はテラスで仕事をしてみてはいかがでしょうか。

植物がある環境は集中力を高めるという研究結果もあるそうです。テラスに自分好みの植物を植えてみるのもいいですね。リラックスできるワンランク上のワークプレイスになること間違いなしです。

デスクにとらわれない自由なワークスペースの作り方、いかがでしたか。ぜひ紹介したアイデアを活かして、自分だけのリラックスできるワークスペースを作ってみてください。

FOLLOW US SHARE
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark